梅沢富美男のあざは太田母斑? 顔の左側にある鉛色が気になる

Pocket

こんにちは!こんばんは!テレビ大好き・・・わんわんです。
テレビで梅沢富美男さんの毒舌やピンポイントに急所をつくトークが人気ですね。そんな梅沢富美男さんの顔の左側にある鉛色のあざ。

テレビをみていると、以前は気にならなかったのですが、いわれると気になってしまいました。

今はチャームポイントになっているようですが、なぜできたのでしょうか。太田母斑ではとも言われていますが、本当はどうなのでしょうか?

今回はそんな梅沢富美男さんについて迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

梅沢富美男さんのプロフィール


出典:https://goo.gl/images/nhl3dq
名前:梅沢富美男(うめざわ とみお)
本名:池田富美男(いけだ とみお)
生年月日:1950年11月9日(66歳)
出身地:福島県福島市
ジャンル:俳優、演歌
職業:歌手、俳優
事務所:株式会社富美男企画

梅沢富美男さんのあざ

梅沢富美男さんの左側の顔面にある親指の爪くらいのあざがありますね。そもそもこれ昔からあったのか最近できたかな。

梅沢富美男さんは小さい時から演劇の世界で生きてきた人間で女装して「下町の玉三郎」として名をはせてきました。

顔は化粧をしているので、実際の顔をだすことはあまりなかったです。

バラエティー番組に出演してもトークは全開しても顔のことなんかは全く気にしていません。

このあざの原因は何なのでしょうか?

梅沢富美男さんのあざは太田母斑なの?

太田母斑とは、頬の部分を中心とした顔面に青色からやや褐色の小さな点が集まって班をつくっているものをいいます。主に眼の周囲にできるのがほとんどで片側にできることが多く、まれに両側にできることがあります。太田母斑はとくに女性にできやすく、出生直後からある場合と思春期頃から目立ってくる場合があります。

太田母斑は顔面の眼の周囲にできることが多いみたいで、青く黒ずんだものが多く鉛色になっているみたいです。レーザー手術などで除去はできるみたいです。しかも完全に消しとるには3年かかるといわれています。

梅沢富美男さんの顔の左側にあるあざは太田母斑の症状と合致しているので、これが子供のころから今まで残っていると思われます。

梅沢富美男さんは全く気にしていないのでこのまま太田母斑を残したままでテレビに出演し続けるでしょうね。

最後に

わんわん自身も鏡をみてみると、眼の周りにうすいあざらしきものがあります。眼のくまかもしれませんが・・・今まで太田母斑なんでこと知らなかったのに、梅沢富美男さんの顔が教えてくれました。芸能人の方をみているといろいろなことがわかり、教えていただけますね。まだまだ現役の梅沢富美男さんこれからもバリバリ毒舌キャラでテレビ番組を盛り上げて下さい。最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です