山本由美子(タレント)は山本文朗の嫁でWikiや現在は?息子たちと経歴が気になる

Pocket

スポンサーリンク


山本由美子さんと聞いてあまり知らない方が多いのではないでしょうか?管理人も知りませんでした。山本由美子さんは現在はタレントに転身していますが、2014年2月26日に79歳で亡くなった元TBSの山本文朗アナウンサーの嫁でした。

その山本文朗の嫁である山本由美子さんが2017年6月19日放送の「結婚したら人生激変!◯◯の妻たち」に出演するようです。

有名人のご主人が亡くなった後に残された家族はどんな生活をしてるのだろうと思うのは私だけだろうか。
今回そんな山本文朗さんの嫁の山本由美子さんの経歴や息子さんたちについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

山本由美子さんのWikiプロフィール


出典:https://goo.gl/images/R8jJRv
画像は左が故山本文朗さん、右が嫁の山本由美子さん

名前:山本由美子(やまもと ゆみこ)
生年月日:不明
年齢:推定51歳(山本文朗さんの31歳下なので)
出身地:東京都
血液型:A型
身長:165cm
靴のサイズ:24cm
職種:タレント、女優、文化人
好きなスポーツ:フィギュアスケート
資格・免許:小原流家元教授
趣味:ファッション、美容、ショッピング、人とのおしゃべりで相手を元気  にすること、フィギュアスケート

山本由美子さんの経歴と現在は?

山本由美子さんは山本文朗さんと再婚された時は文朗さんのマネージャーをしていたようです。山本文朗さんが亡くなった後は、山本文朗さんの仕事を引き継いでタレントになっています。

テレビ番組は、はなまるマーケットや行列のできる法律相談所などに出演していました。現在はあまりメディアに出るのは少ないようですね。

資格のところで小原流家元教授とありますが、いけばなの教授ですね。

山本由美子さんと山本文朗さんの出会いは?

2人が知り合ったきっかけは、山本由美子さんの兄が出演した「こども音楽コンクール」で司会を務めていたのが山本文朗さんでその時出会ったそうです。当時は山本由美子さんはまだ幼稚園児でした。

山本由美子さんが初婚の時に披露宴の司会を務めたのが山本文朗さんであったため、親交はあり年賀状でやり取りをしていたとのこと。

山本文朗さんの前の奥様が亡くなり、山本文朗さんは独身になっていました。

その後に山本由美子さんが離婚したということを年賀状で知った山本文朗さんは再会し直接会うようになり山本文朗さんは山本由美子さんの人柄に惹かれて交際に発展し2008年に結婚に至っています。

この時の山本文朗さんは73歳、山本由美子は42歳ということで31歳の年齢差婚ということで話題になりました。

スポンサーリンク

山本由美子さんの息子は

山本文朗さんと山本由美子さんは双方とも再婚同士なので子供がいます。
山本文朗さんには文明さんという子供と孫が2人います。

山本由美子さんにも子供が2人います。長男の湧登さん(22歳)と次男の賢人さん(20歳)です。再婚の連れ子は養子縁組をしないと戸籍上は再婚相手の子供にならないのですが、山本文朗さんは2人の連れ子をきちんと養子縁組して自分の子供として迎え入れています。

このようにお互い再婚同士での結婚となっています。

山本由美子さんの息子さんはすでに成人しているし、山本文朗さんの仕事を継いで欲しいと思っているようです。

もしかしたら、長男の湧登さんは、山本文朗さんのようにアナウンサーになっていたりするかもしれませんね。

テレビで親子で出演する日が来るかもしれませんね。

最後に

山本文朗さんと山本由美子さんの結婚生活は短かったのですね。いいことがいっぱいあって幸せだったのでしょうね。

山本文朗が亡くなってからは、どうなったのか。また「結婚したら人生激変!◯◯の妻たち」に出演するようなので、どう激変したのか知りたい気持ちが高ぶってしまいました。番組が楽しみです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です