小澤俊文(コロンバン社長)の経歴や年収は?結婚した嫁(妻)や子供は?

Pocket

こんにちは、わんわんです。

テレビ番組「カンブリア宮殿」は

成功されている方が

よく出演されますね。

今回は「絶品のロールケーキで

再ブレイク!日本初の本格洋菓子店」

コロンバン社長・小澤俊文さんです。

わんわんもいったい

どんな方か知りたかった

ので調べていきたいと思います。

小澤俊文(コロンバン社長)

経歴

・年収

・結婚した嫁(妻)

・子供

などのついて

調べましたので

最後まで見てくださ~い!

それでは今日も行ってみましょう!!!

スポンサーリンク


小澤俊文(コロンバン社長)のプロフィール

名前:小澤俊文(おざわ としふみ)

生年月日:1953年

出身地:神奈川県

最終学歴:法政大学法学部

職業:代表取締役社長

小澤俊文(コロンバン社長)の経歴

社長さんと聞くと

どこの大学に行ったんだろうとか

何してたんだろうという

学歴や経歴が気になりますね。

小澤俊文は法政大学を

スポンサーリンク


卒業して、1976年に三和銀行

(現在は三菱東京UGJ銀行)に

入行されてます。

1973年がオイルショックでした

ので就職も困難な中で就職して

ますし、花の銀行マンになって

ますね。すごいです。

やはり、やり手だったようで

支店長から公務法人部長などに

出世し、2004年に参与に就任

しています。

その翌年には現在の

株式会社コロンバンに

入社されています。

コロンバンは90年以上の

歴史のある老舗洋菓子の

メーカーです。

そこで監査役、常務を経て

2006年に代表取締役社長に

6代目として就任されていますね。

当時経営は傾きそうでしたが

小澤俊文さんは、数々の

ヒット商品を生み出して

コロンバンを再建していきます。

小澤俊文(コロンバン社長)の年収は?

コロンバン社の社長になった

小澤俊文さんの会社の内容です。

会社名 株式会社 コロンバン 会社概要
本店所在地 東京都中央区銀座7-14-3
代表者 代表取締役社長 小澤俊文
創業 1924年(大正13年3月)

設立 1948年(昭和23年9月)
資本金 6,240万円
年商 4,800百万円(平成29年9月)
従業員数 351名(平成29年9月)
事業内容
● 洋菓子製造・販売
● 喫茶室の運営

● 不動産賃貸(渋谷コロンバンビル他)
● 養蜂及び関連商品の製造・販売

従業員数も多く、年商も
かなりありますね。

この規模の会社の社長の

平均年収は、4000万円

言われていますね。

小澤俊文さんは

銀行マンでも参与の地位まで

昇ったやり手の方です。

潰れかけていたコロンバン社を

再生させているので、今のところ

順調な経営をしているので

年収4000万円はありますね。

結婚した嫁(妻)は?


小澤俊文さんが結婚している

という情報は見当たらないの

です。

しかし、小澤俊文さんが

銀行員をしているときに

辞職を何度も考えたようです。

理由は「人のためにならない

仕事がしたくない」とのことです。

でも、「家族のためにも

稼がなければならない」との

ことで銀行員をつづけています。

このコメントで家族がいる

ということがわかりました。

ですが、嫁(妻)のことは

あきらかではないです。

たしかなことは、結婚した

嫁(妻)がいるということですね。

子供は?


家族がいるということですから

結婚して家族を養うのですから

子供もいることでしょう。

今は大きくなって

独立しているかもしれませんね。

まとめ

今回は小澤俊文さんに

ついて迫ってみました。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です