高津克幸(にんべん社長)の出身大学や経歴は?年収や結婚も調査【カンブリア宮殿】 

Pocket

こんにちは!こんばんは!テレビ大好き・・・わんわんです。
今回は2月9日(木)に放送予定のカンブリア宮殿に「にんべん」の社長の高津克幸さんが出演されます。

「にんべん」という会社は東京にあるかつお節メーカーで、今年で創業318年になるという歴史の長い老舗の会社なんですね。わんわんは「にんべん」という会社を今回初めて知りました。300年以上続く会社ってめちゃくちゃすごいですよね。カンブリア宮殿という番組にでるということなので、超優良企業なのでしょうね。

今回はそんなにんべんの社長高津克幸さんについて迫っていこうと思います。

スポンサーリンク

高津克幸さんのプロフィール


出典:https://goo.gl/images/0JctAK

名前:高津克幸(たかつ かつゆき)
生年月日:1970年  (47歳)
出身地:東京都
出身大学:青山学院大学経営学部卒業
職業:にんべん社長
趣味:アルペンスキー、トライアスロン、キャンプ、カヌー、料理

休日の過ごし方は趣味をみてもわかるとおり、身体を動かすスポーツですね。自転車、ランキング、スイミング、スキーとスポーツマンです。

高津克幸さんはにんべんの12代当主の高津伊兵衛さんの長男として生まれています。大学卒業後は、高島屋に入社して修行してのちに、1996年に「にんべん」に入社しています。2009年ににんべんの代表取締役社長になっています。

にんべんという会社は

「にんべん」は削り節やふりかけ、調味料を製造する水産加工品メーカーです。作っている商品としては、かつお節、フレッシュパック、削り節(花かつお)、つゆの素、だしの素、ふりかけ、炊き込みご飯の素、冷凍惣菜などを扱っていますね。あなたのお口に意外と入ってるかもしれませんね。

にんべんの由来は?

店の屋号が「伊勢屋伊兵衛」としていました。「伊勢屋」と「伊兵衛」の「亻(にんべん)」に堅実な商売を意味する鉤型の「かね」と組み合わせ、「カネにんべん」を商標としていました。が江戸の町民たちが「伊勢屋」の代わりに「にんべん」と呼ぶようになったそうです。

スポンサーリンク

高津克幸さんの家族や結婚は?

高津克幸さんは一般の方なので、家族情報は調べてもありませんでした。高津克幸さんも47歳ですし、結婚していて妻も子供もいると思います。今まで13代も続いている会社なので、跡継ぎの子供さんはいるでしょうね。詳しくは「カンブリア宮殿」の中で明かされるかもしれませんね。

高津克幸さんの年収は?

高津克幸さんの年収については全く情報がありませんでした。にんべん社は、非上場の会社で老舗の会社なのでその社長ですから収入はかなり高いと思います。

年収の予想は5000万円ぐらいかなと勝手に想像してしまいました。もしかしたら、多いとか少ないとお叱りを受けるかもしれません。

最後に

今回はカンブリア宮殿に出演するにんべん社長の高津克幸さんについて迫ってみました。にんべんという会社は318年も続いている会社なので、すごいことです。それだけ長く続いている会社の社長になることはかなりのプレッシャーがあるのではないでしょうか。わんわんだったら、自分の代で潰してしまったらどうしようとビビってしまいそうです。

歴代の当主がやったことをみると、常に新しいことに挑戦していますね。現社長の高津克幸さんも色々新しいことに試みて、老舗のブランドあぐらをかくのではなく、常に努力をされているので素晴らしい社長だと思いました。今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です