上野真実(愛媛FCレディース)がサッカーなでしこ代表に!経歴やプロフは?

Pocket

スポンサーリンク


こんにちは!こんばんは!スポーツ大好き・・・わんわんです。
なでしこジャパンの試合が2017年4月9日に午後19時から熊本で行われますね。国際親善試合でコスタリカとの試合があります。

この試合に出場するなでしこジャパンのメンバー23人が発表されましたね。

その中で、なでしこジャパン初招集された愛媛FCレディースでFWとして活躍している上野真美(うえの まみ)さん。

今回はこのサッカー選手の上野真美さんについて迫ってみたいと思います

スポンサーリンク

上野真美さんのプロフィール


出典:https://goo.gl/images/78XjC7
名前:上野真美(うえの まみ)
生年月日:1996年9月27日(20歳)
出身地:熊本県
身長:166cm
体重:58kg
ポジション:FW
背番号:17番

上野真美さんがサッカーを始めたきっかけは、お兄さんがサッカーをやっていた影響で5歳の時からサッカーを始めています。

上野真美さんの経歴と出身高校や大学は?

上野真美さんは中学校は鹿児島の神村学園へ進学しています。この学校に来て本格的にサッカーに取り組むようになりました。中学2年生の時に第15回全日本女子ユース(U-15)サッカー選手権大会に出場しています。

高校は、神村学園高等部に進学してサッカー部で活動し、1年生の時にはすでにレギュラーでした。1年生時に第21回全日本高等学校女子サッカー選手権大会に出場して準優勝になっています。すでに上野真美さんはサッカーがうまかったのですね。

高校卒業後は、環太平洋大学短期大学に進学しています。この環太平洋大学短期大学サッカー部は、なでしこリーグに所属している愛媛FCレディースに所属していたので、上野真美さんは大学時代は、大学となでしこリーグの両方に出場していたようです。

2016年には世代別サッカー日本女子代表に初めて選出されています。そして、2016 FIFA U-20女子ワールドカップに出場し、一次リーグのナイジェリア戦でハットトリックをするなどして、日本女子3位に大きく貢献しています。

上野真美さんのプレースタイルは?

上野真美さんはフォワードということなのですが、プレースタイルはどんなのか調べてみました。

上野真美さんのプレーは、ボールキープが上手い!ポストプレーが得意みたいです。

シュート力もあり、強力な威力あるシュートも武器です。また2016 FIFA U-20女子ワールドカップでは5得点を決めていて得点王になっています。将来は世界の得点王になるかもしれませんね。

また強烈なシュートだけではなく、美しいループシュートもできるようです。その動画がありましたの見て下さい。

最後に

なでしこジャパンに凄い選手が加わりましたね。4月9日のコスタリカ戦が楽しみになりました。またハットトリックをやってくれるのでしょうか。これからの活躍に期待します。最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です