神前暁の病気の理由と高校はどこ?盗作でパクリ謝罪したの? 

Pocket

アニソンで有名な作曲家で音楽プロデューサーの神前暁(こうさき さとる)さんが関ジャム完全燃SHOWに出演しますね。神前曉さんは主題歌やゲーム音楽など幅広いジャンルで数々のヒット作を生み出しています。

今やアニソンはジャニーズ・アイドルの2大勢力の次の第3の勢力として規模と需要になっています。そのアニソン界で活躍する神前暁さんについて、病気の理由と高校はどこ?盗作でパクリの謝罪をしたのか?について迫っていこうと思います。

スポンサーリンク

神前曉さんのプロフィール


出典:https://goo.gl/images/zLlquV
名前: 神前 暁 (こうさき さとる)
生年月日: 1974年9月16日(42歳)
出身地: 大阪府
学歴: 京都大学工学部情報工学科卒業

神前曉さんは京都大学を卒業して株式会社ナムコでサウンドクリエイターとしてゲーム音楽をつくる仕事をしていたようです。

ナムコ時代の主な作品は、『鉄拳』シリーズ、『ことばのパズル もじぴったん』、『太鼓の達人』シリーズの音楽を作っています。

その後、「より幅広いフィールドで音楽活動を行いたい」とのことでナムコを退社し、ナムコで同じサウンドクリエイターとして活躍していた岡部啓一さんの立ち上げたMONACAに所属します。

そして、アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』のBGMで注目を浴び、挿入歌として使用した『涼宮ハルヒの詰合』はオリコンチャート5位になります。アニメ『らき☆すた』オープニングテーマ「もってけ!セーラーふく」で、自身最高のオリコンチャート2位になっています。

神前曉さんは病気?

神前曉さんは自分のツイッターで2014年2月24日に体調不良でしばらくお休みすると報告しています。そこでは具体的な病名や体調不良の原因は明らかにされていません。

またツイッターで2015年1月には長い休暇期間で体調を回復したとの情報がありました。

今は、関ジャムに出演されて元気になっている様子ですね。

スポンサーリンク

神前曉さんの高校はどこなの?

神前曉さんの出身高校はどこなのか調べてみましたが、公開されていませんし、推測するにも情報がありませんでした。

わかっているのは大学で、京都大学工学部情報工学科に入学されています。あたまがいいのですね。

神前曉さんは盗作でパクリを謝罪したの?

神前曉さんは自身の手がけた音楽のアニメ「物語シリーズ」のオープニングがスピッツの曲をパクっているのではないかと噂されていました。

音楽は聞き比べると少し似ているということはあるとは思いますが、意図的に模倣するようなことはないと思います。

神前曉さんはスピッツの曲を盗作して、それを謝罪としたという事実は確認できてません。謝罪するとなると盗作を認めたことになります。これは単なる噂が一人歩きしたのだと思います。

神前曉さんは盗作するような人ではないと思いますね。

最後に

神前曉さんは、ゲーム音楽やアニソンを作って頑張ってこられています。関ジャムでは関ジャニがアニソンのバックバンドをするようですし、アニソンボーカリストLISAも参加します。また、音楽プロデューサーの山内真治さんやアニソン音楽ライターの冨田明宏さんも出演するようなので、今後のアニソンがどうなるのか、いい情報が聞けるかもしれませんね。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です