小林和之(薬密売人)の母はしゃぶばばあ?清原との関係は?

Pocket

スポンサーリンク


覚せい剤取締法違反で逮捕された清原和博容疑者。

薬中毒になった清原和博容疑者が今は覚せい剤が切れて禁断症状が出てくる時期。

今まで頑なに口を閉ざしていた入手経路と密売人について漏らしたようです。

そこで清原和博容疑者が漏らした密売人が逮捕されました。

それが小林和之容疑者(44歳)です。

この小林和之容疑者はどんな人物なのか調べてみました。

スポンサーリンク

小林和之容疑者の経歴プロフ

小林容疑者の職業はコックでした。

群馬県桐生市でイタリア料理店を経営していましたが

経営がうまくいかずにお店を潰してしまい、転職を繰り返していたようです。

その筋の組織には所属していませんが、その関係への脈があったようで

何人かの協力者がいてその人達を使って覚せい剤の密売人していました。

でっぷり太めの体型で、飲酒はしない。

穏やかな性格をして相手の話をよく聞き、声荒げたりしないタイプです。

まとめるとポチャっとした大人しそうな気が小さいタイプの人物です。

小林和之容疑者の母親が覚せい剤の密売人とされていて

清原和博容疑者逮捕のキーマンと呼ばれる「群馬のばばあ」ではないかと

捜査されています。


小林和之容疑者と清原和博容疑者との関係は?

小林和之容疑者は元々清原和博容疑者の大ファンでありました。

小林和之容疑者は腰が悪かったので清原和博容疑者からよく効く湿布を

もらったことがあり、ものすごく喜んでいたみたいです。

小林和之容疑者の住まいは人口5万人の

群馬県みどり市笠懸町で暮らしてします。

有名スポットと言えば「渡良瀬渓谷」。

みどり市内にある両毛線岩宿駅に止まる電車は1時間に

上下4本しかない普通列車のみという静かな街です。

この町で結婚した嫁の母親と暮らしていました。

同居する養母の話によると、小林和之容疑者は清原和博容疑者と

付き合いがあると言っていて、これまでに2回ほど自宅に訪れて

います。滞在時間は1~2時間くらいですが、不審な感じはなかった

みたいです。

また、小林和之容疑者は清原和博容疑者と電話で月に何度も

話をしていたことや清原さんにサインをもらったを嬉しそうに

見せてきたことがありました。

スポンサーリンク

「群馬のしゃぶばばあ」が小林和之容疑者の実の母親?

小林和之容疑者が一緒に住んでいたのは嫁の母親なので、義理の母です。

では実の母親と言うと

女性密売人「群馬のしゃぶばばあ」です。

警察は「群馬南部在住の密売人親子」が指示して

清原和博容疑者が群馬県や栃木県の北関東自動車道沿いの

目立たいところで覚せい剤を購入・入手していたことを

掴んでいました。

そして、清原和博容疑者と直接接触していたのは女性密売人の息子と

みていたので、今回の逮捕によって小林和之容疑者がその息子と明らか

になりました。

次は群馬のしゃぶばばあが逮捕される番でしょうが

薬を売る側がいるから買う側もいるので、薬を売る側がなくなれば

清原和博容疑者のような人が減るのではないでしょうか?と思う

この頃です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です