オーロラ輝子こと河合美智子現在は病気をリハビリ中!結婚してるの

Pocket

スポンサーリンク


こんにちは!こんばんは!ニュース大好き・・・わんわんです。
オーロラ輝子さんいや河合美智子さんって言ったほうが良いかな、2つの芸名をもつ方ですね。その河合美智子さんが実は脳出血で闘病生活をしているとのことです。

現在は退院してリハビリ中ですが、右半身に後遺症が残っているので、恋ダンスや卓球を取り入れたリハビリをしてだんだんと回復しているようですね。

今回はオーロラ輝子こと河合美智子いや河合美智子ことオーロラ輝子かな。2つの芸名を持ってるとどっちにするか迷ってしまいますが、そんな河合美智子の現在と病気や結婚のことなどに迫ったいきたいと思います。

スポンサーリンク

河合美智子さんのプロフィール


出典:https://goo.gl/images/rD39ee

名前:河合美智子(かわい みちこ)
別名:オーロラ輝子(おーろら てるこ)
本名:鈴木一栄(すずき かずえ)
生年月日:1968年6月13日(48歳)
出身地:神奈川県平塚市
身長:162cm
血液型:B型

河合美智子さんは1983年に映画「ショベンライダー」の主役でデビューしてますね。その時の役名の「河合美智子」がそのまま芸名になったそうです。また歌もうまかったので、その映画の主題歌「わたし・多忙な頃」で歌手としてもデビューしています。その後、テレビアニメ「みゆき」のエンディングテーマ「サマー・ホリデー」も歌っています。10代から20代にかけては、映画、テレビ、舞台で若手の演劇派女優として評価されていました。

オーロラ輝子とは


出典:https://goo.gl/images/ZQhVSq
1996年に、NHK連続テレビ小説「ふたりっ子」に「通天閣の歌姫」こと叶麗子をモデルにしているオーロラ輝子役で出場してます。この役が当たって一気に人気、知名度をあげました。このドラマ内で歌った曲「夫婦みち」をオーロラ輝子の名前でCDを出すと大ヒットとなりました。売上枚数は85万枚を超えました!

この曲が大ヒットしたことで1997年の「第48回NHK紅白歌合戦」に出場しています。この時からもともとの芸名の河合美智子とドラマの役名のオーロラ輝子の2つの芸名で活動するようになりました。

2つの芸名をもってどちらとも知名度があるからすごいですよね。

河合美智子さんの現在と結婚と子供について

河合美智子さんは2004年から交際していた12歳年下の番組制作会社「テレパック」ディレクターと2007年に結婚してしています。河合美智子さんは37歳で旦那さんは25歳でした。結婚した日が河合美智子さんの誕生日6月13日にしていますね。それから結婚生活をしますが、子供もできず、すれ違いが多いとの理由で2012年に離婚しています。

なので、現在は離婚しているので独身です。子供はいないとのことです。

離婚はしていますが、元旦那とは一緒に仕事をしたり食事に行くなどの交流はしているようです。

河合美智子さんの病気とは

河合美智子さんは2016年8月13日に映画の撮影中に右足が動かなくなって座ることもできなくなったようです。この様子に気づいたプロデューサーが救急車をよんで病院にいきました。その時に診断されたのが脳出血でした。状態は右半身が固まって動かなくなっています。血腫量は30CCあったそうで、あと1CCでもあったら開頭手術をしなければならないほどヤバかったらしいです。

河合美智子さんは入院して1ヶ月半集中治療して、毎日リハビリ生活をこなしていました。リハビリ病院も2017年1月10日は退院して、現在は通院リハビリができるまで回復したようです。

脳出血はどんな症状で、原因は?

脳出血とはどんな病気でしょうか

脳出血とは脳内の血管が何らかの原因で破れ、脳のなか(大脳、小脳および 脳幹のうかんの脳実質内)に出血した状態をいいます。そのために意識障害、運動麻痺、感覚障害などの症状が現れます。 血腫けっしゅが大きくなると 脳浮腫のうふしゅによって頭蓋内圧が高くなって脳ヘルニアを起こし、重い場合は脳幹部が圧迫されて死に至ります。

近年、脳出血の死亡数は減ってきましたが、その最大の理由は高血圧の内科的治療が広く行きわたり、血圧のコントロールが十分に行われるようになったためと考えられます。また最近、脳出血は軽症化していますが、運動障害や 認知症にんちしょうなどの後遺症で悩む患者さんが多いのも事実です。

引用元:ヤフーヘルスケア

脳出血になると怖いですね。症状は収まったのはいいが、後の後遺症が残るのが嫌ですね!

最後に

オーロラ輝子こと河合美智子さんが、脳出血で病気と闘っていて通院リハビリまで回復したことはよかったと思います。脳出血になるとなんらかの後遺症が残るかもしれなかったので。河合美智子さんは言葉の障害がなかったことが幸いですね。言葉がはっきり喋れれば、歌手としても歌えるし、役者としてもセリフがいえるので。あとは右半身の麻痺した部分がよくなれば、完全復帰!?できるでしょうね。

回復する一番の薬は2月11日の「ママ、ごはんまだ?」の初日舞台挨拶に出ることのためにリハビリ頑張ることでしょうね。最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です